掲示板

2002年04月03日

GOING STEADY/GREEN DAYフェス 名古屋レインボーホール

Don'tTRUST OVER 30
YOU&I
銀河鉄道の夜
星に願いを
BABYBABY

 いま思えば偶然の初対面初ライブ、当時はまったく興味無しのため以下コメントを残してましたけどいま思えばもっと堪能しとくんでした!
 「GOING STEADY 初めてライブ聞いたけど前座で曲数ちょっとしか出来ないのに喋りが長いかな?でもなまり具合はいーかんじ、モンパチにはない一生懸命さが好印象」
 結局これ以降まだライブ行ってないのです・・・BABY BABYや星に願いを等など定番珠玉ソング演奏してましす。

「いや〜ゴーイングステディでーす。俺らがこれから演奏するビートは、なんのビートか知ってるか?大好きな彼女をよー、学校帰りに待ち伏せして自転車置き場で彼女待ち伏せして、隠れながら見てて、そんときの心臓の鼓動だ!その曲は!家の中で、家の中で父ちゃんと母ちゃんがよ、泣きながら喧嘩してて、それを俺はどうすることも出来ずに体育座りで見てて、そんときのドキドキしてる心臓の鼓動のビートだ!大震災でよ、家も無くなって、父ちゃん出てって、母ちゃんを泣きながら待ってる、ボロボロの家の中で母ちゃんを待ってる子供の心臓の鼓動だ!
俺はなー俺はよ!神様に、俺は神様にツバを吐こうが!地獄に落ちようがよ!俺は何か見つけたいんだ!俺はこの素晴らしい世界を見つめたいんだ。ゴーイングステディ歌います。Don'tTRUST OVER 30!」

「この会場で6千円7千円8千円のために・・・帰れ!ばかが!俺はよ、この汚っいジャージはいてっけどよ。でもよ、でもよ。好きな女が来ててよ…
ゴーイングステディ最高?うるせーバカオマエ。俺はあんたらの言葉一切信じないんだ。ゴーイングステディかっこいい、峯田さんかっこいい。あぁ?ありがとうございましたその節は。今年のバレンタインデイなんてよ、チョコゼロだ!その日ライブあったのによ、オマエらの言葉一切信じないぞ!今日彼氏と彼女と二人で手つないで「きゃぁ〜グリーンデイ楽しい、ゴーイングステディも出るよー、モンゴル800も出るよ」帰れ!うるせえんだボケ!
永遠に、君と僕は永遠にどこまでも〜なんてよ、俺が童貞の頃作った歌。童貞の頃に作った歌。まあいまも童貞じゃないけど2,3回しかやったことないけど。会場広くてものすごい反響すんべ、それでも俺の声聞こえてんかな?でっかい照明付けて…こんな素晴らしいステージあんな。でもよ、こんな建物や形あるものは全部、永遠なんて言葉、言葉だけでいずれ壊れてしまうの。いずれなんでも形あるものは無くなってしまうの。いずれあなたの大好きな友達も、大好きな恋人もいなくなってしまうの。永遠なんてのは無いのわかってんの。でも、でもあなたと一緒にいる今夜だけは、あなたと一緒にいる今夜だけでもせめて神様、神様今夜だけは宵よ明けないでくれ。
君と僕は永遠に、手と手つなぎどこまでも。YOU & I VS. the world」

「この天井取っ払った真っ直ぐ、真っ直ぐ伸びている星空の向こうには何があるのか?こんなに人いっぱいいたら心の中に傷持ってる人もいっぱいいるべな。あんたらの胸の内は俺はわからね!あんたらのことなんて知りたくね!ただ黙って俺の歌を聴いてくれや。いい空間だなー、きっと、あの夜空の向こうにはこれよりもきっと。これよりももっと気持ちのよい素晴らしい世界が待ってんだべな。夜空の〜向こうには〜…ハローいま君に素晴らしい世界が見えますか?曲の途中でもう一回、もう一回あなたたちに問いかけるからな。ハローいま君に素晴らしい世界が見えますか?銀河鉄道の夜」

「グリーンデイどうもありがとう。最後まで、素晴らしいメンバーなんで怪我だけしないようにして帰ってください。あのな?最後まで見て、汗だらだらかいて、そのまま着替えして会場出たその空には素晴らしい星空がいっぱいあるよ。今日は本当にどうもありがとうございましたBABYBABYって曲を最後にやります」
個人的オススメCDランキングへGO
メインHPへGO
GREEN DAY、GOING STEADY、ゴーイングステディ、ゴイステ、銀杏BOYZ
posted by ハワイ at 00:00| ウィーン | Comment(1) | TrackBack(0) | ライブに行きました2002〜1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
当時の自分はまだグリーンデイもゴイステもモンパチも聴かず、今28歳になりこのツアーにいけなかったことを死ぬほど後悔しています。

当時の峯田和伸の語りの雰囲気なんか伝わってきました。

少し当時の風を感じることができたようなきがします。ありがとうございます!
Posted by 世も末涼子 at 2012年08月17日 21:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。