掲示板

2005年03月31日

映画「レボリューション6」も見た男

 まあまあですね、面白いって聞いてたので期待しすぎだったかもしれません。
 僕の個人的意見では「トレインスポッティングに似すぎ」です。
 消火器わーってなるシーンとエンディングは特に。
 でも見れる映画ですよー普通レベル以上には面白いです。
 昔作った爆弾が今さら爆発、順調な生活を始めてる人もそうでない人も今さらかよ的なかんじに。
 いまさら捕まりたくない!みたいな。

製作002年 独・米
監督
グレゴー・シュニッツラー
出演
ティル・シュヴァイガー
マーティン・ファイフェル
セバスチャン・ブロムベルク
ナジャ・ウール
クラウス・ルヴィッシュ
posted by ハワイ at 03:26| ウィーン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もっと最近見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。