掲示板

2005年03月19日

映画「コンフィデンス」を見た男

 スリル満点結末の読めない詐欺サスペンス!ってかんじなんですけどね、まーまーです。ユージュアルサスペクツとかって本当に面白いですよね。この映画の目標とする二転三転する結末!ってのがヒシヒシ伝わってきますけどわかりずらーい。見ててちょい疲れて結末も、あ、そっか。ってかんじです。

2002年 米
監督
ジェームズ・フォーリー
出演
エドワード・バーンズ
ダスティン・ホフマン
レイチェル・ワイズ
アンディ・ガルシア
ポール・ジアマッティ
ブライアン・ヴァン・ホルト
ドナル・ローグ
ルイス・ガスマン
posted by ハワイ at 01:46| ウィーン ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | もっと最近見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

コンフィデンス
Excerpt: コンフィデンス 原題CONFIDENCE 2002年 典型的な詐欺映画ってこんな感じ。 やはり詐欺映画、クライムムービーならばラストはスコーン!と爽快に終わるべきだと思う。 これはま..
Weblog: 真っ赤なメガネの言うことには
Tracked: 2005-03-23 23:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。