掲示板

2004年12月02日

[SPACE SHOWER TV 15祭“唯我独音”銀杏BOYZvsガガガSP]渋谷クラブクアトロ

ガガガSP
水中、それは苦しい
銀杏ボーイズ

 ガガガは初めて見ました。早口です。すごい人気です。
 水中!噂どーりのすごいバンド?です。アコギとバイオリンにたまにドラムの2,5人編成。音楽とお笑いの融合なんでしょうか?ギター兼ボーカルの人(確かジョニー大倉大臣)さんは話すときはすごく穏やかでシュールでハイセンス。演奏始めるととたんにスイッチ入ってキレます。
 とにかくハイセンス。一番良かったのは「カミングアウトの撤回」って曲名。「次のライブの予定は明和電気のライブ、見に行きます」曲名は紹介時と終わったあとでは違う。
 
 そして銀杏BOYZ!いきなりMC。3年前に別れた彼女から電話かかってきて「頑張って」って言われたとの事。その彼女が好きだった曲、青春時代からスタート!
 もう聴きなれた名曲3曲で汗かいて。きましたゴイステナンバー。相変わらずYOU&Iはなんだか悲しい。そして若者たち!BABYBABY!!
 しかしなんと言っても今回一番きたのは惑星基地ベオウルフです。クリスマスイブまでにあの子に告白できるかな?東京はすごい好きな曲です。いろいろ気付かされるライブ。
 今回のライブはスペースシャワーTVで1月に放送されるとのこと。誰か録画してください。今までみた江ノ島、ロフトに比べ格段に大きい渋谷クワトロ。ステージも高く照明とか舞台効果まであってなんだかメジャーに行く銀杏をちょっと垣間見ました。
 銀杏はメジャーでも自分たちのしたいことができるのかと勝手に心配。CD出したら絶対売れると思うし求めれらるものも確実に変わってくるはず。心配だけど楽しみ。

青春時代
犬人間
日本発狂
スクールキル
YOU&I
若者たち
BABYBABY
惑星基地ベオウルフ
東京
人間

何となく僕たちは大人になるんだ
posted by ハワイ at 23:25| ウィーン 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近行ったライブです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。